1,500万円まで無担保で借りられる事業ローン制度

日本政策金融公庫の事業貸付制度のなかにはいろいろな融資制度があります。

新規開業資金だけでも、女性、若者/シニア起業家資金、再チャレンジ支援融資、 新事業活動促進資金、食品貸付、生活衛生貸付、普通貸付、企業活力強化資金、IT資金、地域活性化・雇用促進資金 環境・エネルギー対策資金、社会環境対応施設整備資金、 企業再建・事業承継支援資などたくさんのものがあります。

これらの事業融資制度の特別な措置として、1500万円までを無担保で、保証人無という特例で貸し付けてくれる制度があるのです。

たたじ、これから独立開業をするという場合、また開業したばかりで税務申告を終えていない場合は、独立開業資金の3分の一以上を自己資金で賄えること、もしくは賄えていることが条件になってきます。

ですから全額独立開業資金を借りられるというわけではありませんので注意しましょう。

またこの事業ローンの場合は、法人の代表者が保証人になる場合は、利率が0.1%低減されるという措置も用意されています。

1,500万円まで無担保で借りられる事業ローン制度関連ページ

利息ゼロの事業資金融資・公庫の申し込み
個人事業者や独立開業者などに役立つ資金の調達と事業ローン、ビジネスローンについての情報
女性の起業、シニアの起業独立の資金
個人事業者や独立開業者などに役立つ資金の調達と事業ローン、ビジネスローンについての情報
ネットから公庫に、事業ローンの申し込みができます。
個人事業者や独立開業者などに役立つ資金の調達と事業ローン、ビジネスローンについての情報