日本政策金融公庫記事一覧

ちょっととびっくりするかもしりませんが・・・全く利息がかからない事業融資というものもあります。ただし・・・農業の話です。期待してしまった方申し訳ありません。でも、農業だって、今注目のビジネスです。就農者が少ない日本では、国を挙げて支援してくれるのですから、これから独立開業をしようとする人は、農業で脱サラ独立開業を考えてみとはどうかと思います。都道府県知事に認定してもらってからの融資の審査になります...

なかなか民間の銀行のビジネスローンでは借りるのが難しい、女性の独立開業起業の資金ですが、日本政策金融公庫には、女性の起業独立開業を応援する貸付制度が用意されています。また、55歳以上シニアの方や、30歳未満の若者の独立開業にも、この資金は貸し付けてくれるものです。一番借りにくい、年齢や性別を応援するための融資制度ということですね。限度額は、7,200万円以内で、運転資金として使えるのは4,800万...

銀行や商工会などの窓口、公庫の支店窓口以外でも事業資金の申し込みができるのです。インターネット上から事業資金の申し込みをすると申告決算書、見積書、事業計画書などの必要書類が送付され。また融資の相談日時が知らされるという仕組みです。

日本政策金融公庫の事業貸付制度のなかにはいろいろな融資制度があります。新規開業資金だけでも、女性、若者/シニア起業家資金、再チャレンジ支援融資、 新事業活動促進資金、食品貸付、生活衛生貸付、普通貸付、企業活力強化資金、IT資金、地域活性化・雇用促進資金 環境・エネルギー対策資金、社会環境対応施設整備資金、 企業再建・事業承継支援資などたくさんのものがあります。これらの事業融資制度の特別な措置として...